アコミトライフ〜ぐうたら子育てライフを満喫中〜

岐阜から水戸に嫁いで数ヶ月で妊娠。14年生まれの娘と18年生まれの息子と共に水戸ライフを満喫している主婦のブログ。

 

妊娠に気づくまで PART 2

昨日は、午後からのゲリラ豪雨で洗濯物が全滅でしたが、

今日は危機一髪のところで取り込むことができました。

最近の夏はほんといつ降るか分からないから困ったものです。

 

さて、今日は昨日の続きを書こうと思います。

昨日の記事はこちら

 

昨日は基礎体温計を買ったところまででしたね。

満を持して購入したこちらの体温計

オムロン 婦人体温計 MC-642L-PK ピンク【ウェルネスリンク対応】

 

私がよく確認しないで買ったのが良くなかったのですが、

まず、このウェルネスリンクっていう機能。

オムロンが健康サポートを目的として提供しているサービスです。

この基礎体温計に関して言えば、

体温を測って、それをPCやスマホに簡単に転送でき、

それを管理できるという優れもの。

でも、これ、Android限定なんですよね〜(X_X)

PCの場合だと別売のUSB通信トレイがいるとか。

iPhoneユーザーの私には、意味なかった・・・。

(他に使い道があるかどうかも分からないUSBトレイを買うのも躊躇してしまう。)

 

ということで、病院でもらった用紙に毎朝書き込むという地道な作業をすることに。

 

でもでも、何と言っても10秒で測れるのはすごい!

前から持ってる古い体温計なんて、平気で5分とかかかっていたし。

 

でもね、ここにも困りポイントが。

それが

 

すぐエラーになる

 

きちんと舌下に入れて、口を閉じて、じっとしているはずなのに、

入れて2,3秒でエラー音が。

なんで〜???

で、もう1回やり直そうとするじゃないですか?

そこでまたまた困りポイント

 

再検温は30秒以上あけてから

 

どうも、この体温計に関わらず、10秒とか早く検温できるタイプっていうのは、

予測検温と言って、5分後の体温を予測して測るらしいです。

だから、体温計が測る前から温まっているとどうやら正確な体温が測れないらしいです。

 

エラー音が鳴って、ケースに入れて、30秒待って、ケースから出して、測り直し。

こんなことしてる間に私の体温どんどん上がっちゃうんじゃ・・・。

 

それが原因なのか分からないのですが、

実際私の基礎体温グラフがほんとにガタガタで、毎日上がったり下がったり、

とてもじゃないけど、いつが排卵日なのかなんて分からなかったし、

いわゆる高温期、低温期なんていうのも全然分かりませんでした。

 

いや、もしかしたら、ほんとに私の体温がガタガタだったのかもしれませんが、

昨日の記事にも書いた通り、

その当時東京と水戸を行ったり来たりの生活をしていた私は、

平日は東京でこの新しい体温計で測り、

週末は水戸で古い体温計を使って測っていました。

(理由は持ち歩くのがめんどうだったから。笑)

すると、週末は、きちんと理想通りの体温になっているんですよね。

(不正出血はあったものの生理周期はほぼ29日で一定だったため、

高温期、低温期、排卵日の予想はできていました。)

だから、なんとなーく、この新しい体温計に不信感が。

 

でも、それでも1ヶ月このまま続けて、病院にグラフを持って行きました。

グラフを見たお医者さんからは案の定

「ん〜、これほどガタガタだともしかたら排卵していないかもしれないね〜。

 このままだと妊娠は難しいかもしれないけれど、とりあえずもう1ヶ月続けてみて。」

と言われてしまい、軽くへこむ。

 

これじゃぁいかん!と思い、それからは、新しい体温計は封印し、

めんどうだけど、狂いが少ない古い体温計で毎朝測ることにしたのでした。

 

あ〜、基礎体温のことだけで、こんなに長くなってしまった・・・。

どなたか私に簡潔に文章を書く方法を教えてください(-_-#)

ということで、こんなに引き延ばしてどうする?って感じですが、

続きはまた明日にしたいと思います。

明日はちゃんと妊娠発覚まで書きたいな!(いやいや、書けるだろ!)

 

あっ、ちなみにですが、

散々ボロクソに言ったオムロン基礎体温計ですが、

私の使い方が悪かっただけで、ちゃんと測れれば、やっぱり10秒で測れるというのは

相当魅力的です。

何と言っても見た目もかわいいし。(こういうのけっこう重要)

Androidケータイを持っている人だとほんと記録管理も楽そうだし、

気楽に測ってみようかな?っていう人は試してみる価値はあると思います。

(と言うより、きちんと測れるよ〜という方がどう使っているのか聞きたい・・・

 だって、せっかく買った体温計、これからも使いたいじゃないですか。)