アコミトライフ〜ぐうたら子育てライフを満喫中〜

岐阜から水戸に嫁いで数ヶ月で妊娠。14年生まれの娘と18年生まれの息子と共に水戸ライフを満喫している主婦のブログ。

 

コストコマジック PARTII

先日、コストコにすっかりはまってしまったお話をしました。

自分自身こんなにはまるとは思わず、びっくり&今後の家計にどう響くのか恐怖です。

 

コストコマジックその1:試食が豊富

至るところで試食をしています。ひたちなか店の場合、私が行った時(7月と8月に計3回)は、グレープに始まり、ベーグル、クロワッサン、かぼちゃプリン、チーズスフレ、グリルチキン、パエリア、メキシカンサラダラップ、ピザ、さんまの蒲焼き、プルコギビーフ、スパム・・・・などなど、はっきり言って、試食だけでお腹いっぱいになるぐらい試食コーナーだらけ。お腹空かせて行くべきだなって1回目で悟りました。そして、何より、それが全ておいしい!!パンとかケーキとか、アメリカンな味(つまり大味)なのかなって思ったけど、全然そんなことなくて、どれも買いたくなるほど、美味しくて、誘惑に打ち勝つのが大変でした。(と言っても量が多いからと歯止めが利いてる部分も多いにあり。少なかったら買ってるな。)そして、試食のお姉さんやお兄さんが、買わせようという意識が全くなくて、大盤振る舞い。食べた後に、どうですか〜?なんて感想を聞かれることもないし(けっこう人が殺到するから、それどころじゃない)、気軽に食べられます。普通のスーパーの試食コーナーでは何となく恥ずかしくて、通り過ぎちゃう私でも、コストコでは、立ち止まるどころか、もらいに行きます(笑)なくなっちゃ時には、焼き終わるまで待ってたりもします。もはや人格が変わってますね(笑)

 

コストコマジックその2:アメリカンな商品にテンション上がる

日本の商品もたくさんあるのですが、それよりも何よりも、アメリカンな商品がたっくさん!どでかいアイスクリームや、美味しそうなパンケーキ(の素)、大きな大きなピザ。実は私も夫もアメリカ留学経験者なので、2人でなつかしい!!と叫びながら、見て回ってました。アメリカ行ったことない人でも、行った気分にさせてくれるのがコストコです。

 

コストコマジックその3:おいしい

その1でも書いたけれど、本当にアメリカのスーパーとは思えない(失礼)ほど、おいしいものが多いです。私が買った商品、今のところ大当たりばかり。コストコははっきり言って、激安スーパーではないと思います。でも、良質なものを安く買えるところではあります。(しかも大量に。)お肉なんて、鶏むね肉なのにただ焼いただけのものがものすごくジューシーでびっくりしました。しかも、ほとんどが冷凍されていないお肉なので、家に帰って、小分けしてから冷凍することができます。ちなみに今日のお昼はコストコで買った天然鮭の切り身5切れ(983円)を焼いて食べましたが、ものすごく肉厚で、ジューシーで、サイズも大きいので、1切れで十分満足するおかずになりました。焼鮭というよりサーモンステーキと言った方がしっくりくるぐらいのサイズです。普通のスーパーで1000円ぐらい出して鮭の切り身を買おうとは思いませんが、この質でこの値段ならありですね。

 

コストコマジックその4:何もかもでかい

これは、テンションあがりますね〜!お肉や魚類も、キロ単位で売っているのもそうですし、調味料や粉類もスーパーでなじみのあるパッケージなのに、全てが拡大サイズで、自分の感覚がおかしくなります。そして、そのでかさに目が慣れて、家で商品を広げて、こんなでかかった!?と驚くのはコストコあるあるでしょう〜(笑)それから、商品だけでなく、カートもでかい!カートに子どもが座れるようになっているのはどこのスーパーでもそうだと思いますが、コストコのカートは子どもが2人並んで座れます。どんだけでかいんだよ!でかすぎて、制御不能になることがあるので、要注意です。

 

 

ん〜、こうやって、書いてみると、基本はテンションが上がるに尽きる気がしますね(笑)テーマパークと一緒です。テーマパークってお土産とかちょっとしたグッズとか高いと思っても買っちゃいません??それと同じで、えい!買っちゃえ!というテンションになっちゃうんです。

 

でも、そんな私も、鏡を見ればお腹が大きい妊婦。(鏡を見なくても分かる。)体重制限しなければいけない身なので、そこが辛いところ。今のところ、スイーツ系を買ってない自分を褒めてあげたいです。ほんとはチョコチップが入った甘いパンやチーズケーキやティラミスも買いたい。でもそれを買っちゃうと量が量だけに絶対に危険なのは明白なので、試食で我慢。

 

先日は、やたらお腹が減って(夫もびっくりするぐらい)、食べても食べてもおさまらなかったので、試食をしに行こう!!とコストコ行っちゃいました。そして案の定1万ぐらいのお買い物もしちゃいました。テヘ。

若干飽きれている夫に、これは、今後買うべき商品か買わない方がいい商品かを見極めるための市場調査なのだよ。チミはマーケティングというものを知っているかね?と言い放った私は、やっぱり末っ子気質なのでしょうか?