アコミトライフ〜ぐうたら子育てライフを満喫中〜

岐阜から水戸に嫁いで数ヶ月で妊娠。14年生まれの娘と18年生まれの息子と共に水戸ライフを満喫している主婦のブログ。

 

マザーズバッグって何でしょ??

今週のお題「私のかばん」

かばんはけっこう好きで昔からかばんばかり増えていくというような生活をしていたわけですが、今はもっぱらリュックです。

リュックなんて高校生以来だわっ!と思いながら、新婚旅行に行くのに、両手が空くいた方がいいだろうと思って買いました。


買う前は色々調べて、背中側や側面に簡単には取り出せるファスナーが付いていた方がいいとか、ショルダーにもなる2wayが便利とか、思っていたのですが、実際買ったのは、両脇と前面にポケットが付いている極々シンプルなリュック。(デザインが気に入って即買い)

結果、旅行中はもちろん今でも大活躍です。
特に、妊娠5ヶ月ごろ、階段を降りていたら、最後の着地点でなぜか足に力が入らず転んでしまったことがあって、でも、リュックのおかげで両手が空いていて、お腹を打つこともなく派手に転ぶこともなく、両手をついただけで済みました。

妊娠中はやっぱりバランスが取りづらくなるし足元も見にくくなるので、両手がフリーになるリュックはオススメです。今は大人が持っても可愛いリュックがたくさんあるしね。

ただ、これ出産後も使えるのかなぁーというのは悩みどこ。
調べてみると、なになに、今はマザーズバッグと言って、お母さん専用のバッグがあるとか。

こんなのとか。
マザーズバッグ【ドット柄】2way斜め掛け可(37×32×12.5)おむつ替えシート付/リボン/前後にポケットあり

赤ちゃんグッズが入れやすく整理もしやすいとかそんな感じらしいけど、別に至って普通のトートバッグと変わらないような…。使ったことないから分からないですけどね。

赤ちゃんを連れて外に出歩く時ってどれぐらいの荷物になるのかなー。私は出るのであれば完母で育てたいので、もしそうなったら荷物はおむつ類だけになるのかとも思うのですが、きっとそんな簡単にはいきませんよね。あらゆるトラブルを想定して荷物を用意しなければいけないことを考えると必然的に荷物は多くなるだろうからそうすると、今のリュックじゃ難しいかもしれないし…。

何て考えつつも、何となくマザーズバッグと名のつくものは抵抗があるので、大きめのトートバッグで落ち着きそうな気もする今日この頃です。