アコミトライフ〜ぐうたら子育てライフを満喫中〜

岐阜から水戸に嫁いで数ヶ月で妊娠。14年生まれの娘と18年生まれの息子と共に水戸ライフを満喫している主婦のブログ。

 

妊娠31週、健診に行ってきました

昨日もつわりで気持ち悪く更新できませんでした。栗は消化しにくいんですかね。急いで食べなきゃ悪くなっちゃう!と思っていっぱい食べたのがまずかった。というか食べ過ぎで気持ち悪かったのか、栗自体が悪くなっていたのかは不明です。

 

そして、今日は2週間ぶりの妊婦健診。

前回の反省を踏まえ、今日は予約は取れなかったけれどお目当ての先生の時間に飛び込みで行ってきました。(私の病院では予約が取れなかった場合や緊急時には予約なしでも受け付けてもらえます。)

 

さてさて、前回1600gだった我が娘は、どれぐらい大きくなっているでしょう。

 

 

詳しく優しく説明しながらエコーを撮ってくれるこの先生。「そうそう、この感じ!この親切さが嬉しいのよ〜。」なんて心の中でつぶやきながら、一緒に画面を見る私。結果、赤ちゃんは1800gにまで成長していました!

成長曲線(発育曲線)も見せてもらったのですが、けっこう上の線ギリギリ!!

成長曲線についてはこちらのサイトがけっこう分かりやすいので貼っておきますね。

“胎児発育曲線”でわかる「大きい・小さい」の意味!│特集│So Da Tsu com

つまり、一応曲線内には入っているから、大きすぎるということはないけれど、平均よりは大きめな赤ちゃんということになりますね。

うちの夫が3700gというビッグベビーで生まれているので、うちの子ももしかして・・・と不安に思っているのですが、その予感が的中しそうで怖いです。

栄養のことをほとんど気にせず食べたいものを食べて(そして気持ち悪くなる)ダメ母のお腹の中ですくすく育ってくれてるのは嬉しい限りだけど、あまり大きくなりすぎないでね(産むの辛そうだから)。

 

そう言えば、最近膀胱辺りを蹴られ、その度におしっこが漏れそうになるので(漏れたことは"まだ"ありません。)、足が下で頭が上(つまりは逆子)なのかなぁと思っていたら、全くそんなことはなくて、飛び込み選手みたいに折れ曲がっている状態でした。4Dエコーを見せてもらうと、顔の左部分がかろうじて見えて、その目の前には足の指!

つまりはこんな感じ↓(これを打ちながら夫に赤ちゃんの体勢描いて〜!!とむちゃぶりしてみたら案外良い出来でびっくり。さすが我が夫。と褒めてみる。)

 

f:id:acomitolife:20140918002435j:plain

 

手が顔の前にあるのは何となく分かるけれど、足まで顔の前にあるとは・・・。産まれてくる時に、頭と足先が同時に出てくるなんてことないよね?!とびびっている母親です。(いや、絶対ないだろうけど。)

 

ちなみに、34週から里帰り先で診てもらう予定なので、今日が最後なのかな?と思っていたら、2週間後(33週)にまた診てもらうことになりました。10月4日に岐阜に発つのに3日に健診。ものすごくギリギリだけど、ギリギリに診てもらった方が次の日安心して旅立てるというものです。

 

いよいよ出産が現実味おびてきて、ちょっとテンション上がり気味。

後2週間の夫婦2人だけ生活@水戸を楽しみたいと思います。