アコミトライフ〜ぐうたら子育てライフを満喫中〜

岐阜から水戸に嫁いで数ヶ月で妊娠。14年生まれの娘と18年生まれの息子と共に水戸ライフを満喫している主婦のブログ。

 

今日は寝てよう日

最近夜寝つきがほんと悪くて、やっと眠れたーと思ったら真夜中に目が覚めてそのまま朝を迎えるということが頻繁にありました。

 

調べてみると、妊娠後期にはよくある症状みたいですね。

ホルモンの関係とか(このホルモンってやつはほんとやっかいです)、出産を乗り切るために短時間でも十分な休養を得るためとか、はたまた出産後の夜泣きに対応できるようにするためとか、諸説色々ありますが、原因は何であれ、眠れないのはつらいです。

 

今朝もそんな感じで、夜中ずっと起きていて、朝方やっと眠れたと思ったらもう起きなければいけない時間になってしまいました。夫から「朝だよ~。」と起こされ、たぶん機嫌が悪かった私。(余談ですが、毎朝うちは夫が私を起こしてくれます。不出来な嫁なのか、夫が優秀なのか。)夫からこんな優しい言葉が。

「今日、仕事特にないなら、寝てていいんじゃない??」

 

前にもちょこっと書いたことがありますが、私は夫の会社の経理をやっていて、基本的には午前中夫と一緒に出社しています。里帰り中は私ができないので夫のお母さんにやってもらうのですが、お義母さんが勘を取り戻したいからということで今月からお願いしています。なので、一応今も私は出社していますが、仕事はしていないので、休んでもそこまで大きな問題はない(はず)。

 

ということで、夫の言葉に甘えさせてもらって、今日は休んで寝ていることにしました。

 

なんだろう、夜中はあれだけ眠れないのに昼間は寝られる不思議。胎動も心なしかおとなしいような。

夫を布団の中から見送ったあと、すぐ二度寝し、起きたのが11時過ぎ。夫はお昼お家に帰って食べるので、お昼作らなきゃ!と急いで起きてお昼の支度。13時前に夫が再び会社に出かけると、ちょっとお昼の食べすぎで気持ち悪くなったのでそのまま横になる。そして、再び目が覚めたのが何と19時前。人間、こんなに寝られるもんなんだ、と我ながら感心してしまいました。(そんなに昼間寝るから夜寝られないんだよ!という突っ込みは置いといて。)

 

でも、久しぶりにぐっすり寝たので、だいぶすっきりしました。

今はまた夜ご飯のせいで若干気持ち悪く、横になりたいけれど、お腹の中の暴れん坊将軍が今夜も1人ボコスカやっているので、きっと寝苦しくなるんだろうなぁ。