アコミトライフ〜ぐうたら子育てライフを満喫中〜

岐阜から水戸に嫁いで数ヶ月で妊娠。14年生まれの娘と18年生まれの息子と共に水戸ライフを満喫している主婦のブログ。

 

入院用品セット完了

昨日の健診で赤ちゃんの大きさにびびった私は、もしかしたら予定日より早く生まれちゃうかもしれないと思って、せめて入院セットだけはちゃんと用意しとかないと!ということで、昨日今日と買い物に行きました。

 

 

ちなみに私が行っている産院で産む人はマザークラス用のテキストを1冊800円で購入しなければいけないのですが、その中に入院に必要なものリストも載っています。

こちらがその一覧。

 <入院用品>

  • 母子健康手帳
  • 診察券
  • 印鑑
  • メモ・ペン
  • テキスト
  • 小銭
  • 洗面具一式
  • ティッシュ
  • スリッパ
  • ネグリジェ2~3枚(前あきですけないもの)
  • パジャマ
  • はおるもの
  • 産褥用ショーツ2~3枚
  • タオル数枚
  • 授乳用ブラ1~2枚

 <退院用品>

  • 肌着1枚
  • 長下着1枚
  • オムツ数枚
  • ベビー服
  • おくるみ
  • お母さんの服

 

けっこう荷物多くなりそうな予感・・・。

でも必要なものがあれば随時姉や母に持ってきてもらえるし、退院用品は退院までに持ってきてもらえれば問題ないので、最初はそこまで荷物パンパンにする必要もないかもしれませんね。とは言っても用意だけはしておかなければ!

 

ということで、まず昨日行ったのは、こちらイオンモール各務原

何でも最近リニューアルして岐阜県最大のモールになったらしいです。イオンさん、赤字転落って何かで読んだけどやっぱり勢いありますね~。(買収しすぎて赤字になったんじゃないの??なんて思わずにはいられませんが。)

 

別に、イオンにお目当てのお店があったわけではないのですが、姉家族が行きたいということで行ってきました。平日の夜ということもあって、そんなに混んでいなかったです。

その中で私が入ったお店は以下の3つ。

いつも赤ちゃんと一緒 Hello 赤ちゃん

H&M | H&M JP

Forever21.co.jp - FOREVER21

Hello赤ちゃんは岐阜県初出店のお店だったらしく、私は存在さえ知りませんでした。服は色々なブランドのものが揃えられてて、その他ベビーグッズやマタニティ用品などちょこっと良いものが網羅されているようなお店でしたね。

ここで、私が購入したのは赤ちゃんの退院時の服2着。

肌着は1年半前出産した私のいとこが大量にくれたので買う必要はなくなったのですが、その上に着せる服が、そのいとこは夏に産んだので全て夏服で、秋~冬用の服がなく買わざるを得なかったのです。(第一子からお古なんて・・・って思う人もいるかもしれないけれど、もらえるものはもらっとこ、使えるものは使っとこの精神です、ハイ。)日本製でかわいらしい、しかもサイズが50~70とビッグベビーだったとしても大丈夫そうな服がセールで安く売っていたので、早速2着ゲット!これで、とりあえず退院時寒い思いをさせなくて済みました。

 

次にForever21。ここは、イオン内のショップリストを見て、キッズと書いてあったので見てみたのですが、本当にキッズ。ベビーはなかったので、何も買わず。

続いてH&M。ここは、以前知り合いからここのベビー服がとーーーってもかわいいよ~!!と聞いていたので、入ってみました。メンズ、レディース、キッズときちんと部屋(っていうのかな?)が分かれていて、キッズコーナーにも男の子のサイズいくつからいくつ、女の子のサイズいくつからいくつ、と細かくエリアが分かれていたのでとても見やすかったです。ベビー服は、確かにかわいいものがたっくさん!でも、デザイン重視なのかな。かわいいけど、これ着せるの大変だよね・・・というようなものや、新生児なのに袋とかに入ってなくて裸のままハンガーに吊るされているので、ちょっと躊躇しちゃいました。どうせ最初に洗うから気にしなくても良いかもしれないけれど、他のお店ではちゃんとビニール袋に入っているから、何となく抵抗感がありますよね。ということで、服は何にも買わなかったのですが、ベビー用のレッグウォーマーが¥399で売っていたので思わず買っちゃいました。レッグウォーマーがあれば足を冷やすことなくオムツ替えできそうだし、何より可愛かったのと安かったので(笑)

 

イオンでの買い物はこれで終わり。

そして、今日、ニトリでスリッパ(今後行事で使えるように携帯用)を。西松屋で産褥用ショーツを買って、ひとまず入院に必要なものはそろいました。

あっ、まだオムツは買っていないんですけど、これはまだ布にするか紙にするか決めかねているので買っていないんです。水戸に戻ったら布にチャレンジしようと思っているのですが、里帰り期間中も布にしようと思ったらこっちにもバケツとか用意しないといけないし、新生児はウンチの回数も頻繁でしかもベトベト系だと聞いたので、その間だけは紙にするか、布にしてもレンタル布オムツが利用できれば利用したいと考えています。姉が1人目2人目を産んだときは病院からレンタルオムツを紹介されて、利用したみたいです。汚れたオムツをそのまま引き取ってくれて、新しいオムツと交換してくれるみたいで、だったら家で洗わないで済むし、楽そうですよね。今度産院で聞いてみることにしましょー。できれば紙おむつは避けたいなぁ。私自身がずっと布ナプキンを使っていて、布の心地よさを知っちゃっているので余計です。

 

と、オムツはまだですが、とりあえず一通り揃って、一安心。これでいつ産気づいてもOKです!(いや、まだお腹の中にいてもらわないと困るけどね。)私の可愛いビッグベビーちゃん、果たしていつ生まれてくるのでしょうか??