アコミトライフ〜ぐうたら子育てライフを満喫中〜

岐阜から水戸に嫁いで数ヶ月で妊娠。14年生まれの娘と18年生まれの息子と共に水戸ライフを満喫している主婦のブログ。

 

ひとまず混合→完母(完全母乳)成功しました!

寝ているわが子を姉に託し、ここぞとばかりにパソコンを開いてみました。

最近の娘は、顔にたっぷりとお肉がつき、全く最初の頃の面影を残しておりません。赤ちゃん入れ替わっちゃった?と思うぐらいの変わりっぷり。そしてその変わった現在の顔は、父親である私の夫の赤ちゃんの頃の顔にそっくりです。ここまで父親の遺伝子を引き継いじゃっていいのだろうか・・・。私の遺伝子がどこにも見当たりません(汗)

 

さて、タイトルにもあるとおり、現在私は完全母乳で育てています。と簡単に言っていますが、ここまでの道のりは本当に茨の道で辛かったー。とりあえず、その経緯はまた改めて別記事にするとして、今日は、母乳で大丈夫と認めてもらった事実をここに残しておこうと思います。

 

母乳がいいとかミルクがいいとか、世間では色々言われていますが、私は経済的な理由、手間がかからないという理由から母乳で育てたいと妊娠中から思っていました。ただ、産めば出るだろうと思っていた母乳はほとんど出ず、というより、赤ちゃんが全くくわえてくれず、泣きながら全力で拒否をする娘を前に、こっちまで泣けてくるような日を過ごしていました。

 

でも、どうしても母乳があきらめきれなくて、出産した病院での母乳外来に通い、そこでの指導に疑問が出てきたので、今度は友人に紹介してもらった出張マッサージをしてくれる助産師さんに週2~3回来てもらうようになりました。

 

入院中~退院後1週間は、娘が何とかおっぱいをくわえてくれたとして、直母量(哺乳瓶ではなく直接おっぱいから飲んでいる量)はゼロか出てでも1桁。もう飲んでないに等しい量でした。それが病院の母乳外来に通い始めて、何とか量が増えてきて、何とか左右で20ぐらい。もちろんそれでも母乳だけで育てるには全く量が足りないので、毎回授乳後にミルクを60~80足していました。

 

赤ちゃんの体重の増加量を見て、ミルクを減らす増やすというのを判断してもらうのですが、私の娘の体重の推移はこんな感じでした。

 

出生時:3164g

2日目:2908g

4日目:3004g

5日目(退院時):3052g

8日目:3132g(26.6g/日増)

12日目:3270g(31g/日増)

21日目:3634g(40.4g/日増)

 

この21日目を最後に病院の母乳外来に行くのはやめました。体重増加が40.4gあるのにミルクを減らしても良いと言われなかったこと、ここから完母にしていきたいのに、何の指導もなかったことなどがあり、もう通ってもしょうがないかなと思ったのです。私としては水戸に戻るまでに完母にしたかったから時間がないというのが大きな要因です。水戸では母乳指導してくれるところを知らなかったしね。

そして、その後から、出張マッサージを頼むようになりました。ミルクの量も、私自身めんどくさくなったのもあり、足したり足さなかったり(良い子はマネをしないように)、その代わり、頻回授乳と言って、本来ならば3時間おきに授乳する(1日に7~8回)ところを泣けば授乳、欲しそうにしていれば授乳と時間をおかずに授乳(1日に10回以上)するようにしました。

 

出張マッサージは全く痛くなく眠たくなるほどなのに、横になってる私の顔にかかるほど、ピューピュー噴水のように母乳が飛ぶほど開通するようになって、私の母乳育児への期待は高まる一方でした。

 

そんな中1ヶ月健診があり、そこで体重を測ってもらうと3816gで、増加量は1日約22g。最後に体重を測ったときは1日40gだったから、一気に体重増加度がゆるやかになったことに気づきました。その後の出張マッサージで助産師さんにそのことを伝えると、母乳で育ててる子だったら1日20g増えてたら問題ないからと言われ、とりあえず安心するも、かなりぎりぎり!!

 

あぁ、やっぱり完母で育てるのは厳しいのかなー、これ以上頑張るのはこの子にとっても良くないことなのかなーと思い始めていたのですが、助産師さんに、「大丈夫大丈夫、だいぶ出るようになってきたから、絶対いけるよ!」と励まされたおかげで、諦めることなく、マッサージと頻回授乳を続けました。(ミルクはもう全く足さなくなっていました。)

 

そして、昨日、マッサージに来てもらうこと5回目、久しぶりに体重を測ると、4240g。服を着た状態で測ったので、多少誤差はあるにしても4100gぐらいはあるだろうということで、計算すると1日35gの増加!!

 

助産師さんから、これだけ増えてるなら、もう母乳だけで大丈夫!!と太鼓判を押してもらえました。

 

あー、諦めなくて良かった!!

 

正直言うと、母乳だけで育てるって、誰にも預けられないし、ミルクと違って腹持ちが悪いから1時間半~2時間でもうお腹空いた~!って泣かれることもしょっちゅうあるし、吸われすぎて乳首がヒリヒリすることも多々あるし、これならミルクの方がいいじゃん!って思う時もあるけれど、おっぱいをゴクゴク飲んでいる顔や、満足してくわえながら寝ちゃってる顔を見ると、あぁ、母乳っていいなと思います。

 

結局私は混合から完全母乳まで1ヶ月かかりましたが、出産前から知識を付け、正しい選択をしていたらもう少し早く完母になれたかもしれません。

その辺りもいつか書けたらいいなーと思います。(実は途中まで書いて下書き保存してあるのですが、なかなか続きが書けずにいます。)

 

最後に私が受けた出張マッサージをしてくれる助産師さんのURLを貼っておきます。とってもおススメです!

岐阜市 愛助産院 母乳育児 おっぱい マッサージ しこり 乳腺炎 断乳・卒乳 出張・訪問 助産師