アコミトライフ〜ぐうたら子育てライフを満喫中〜

岐阜から水戸に嫁いで数ヶ月で妊娠。14年生まれの娘と18年生まれの息子と共に水戸ライフを満喫している主婦のブログ。

 

異所性蒙古斑のレーザー治療から約2ヶ月

9月1日にレーザー治療をした娘の異所性蒙古斑。もうすぐで2ヶ月が経とうとしています。 

その後も何回か皮膚科で経過を診てもらっていて、その度にうん、順調順調と言われていたのですが、私としては、えっ?どこが?全然変わってないじゃん!という印象。もちろん、1回で劇的に薄くなったり消えたりするなんて思っていないけれど、こんなに代わり映えしないんじゃ一体消えるまでに何回レーザー当てなきゃいけないの?もしかして全然意味のないことをしてるんじゃ…と思っていました。
 
ところがところがですよ、今日久しぶりにスマホの写真を見返してみたら、治療前の痣の写真があって、びっくり!こんなに濃かったっけ??毎日見てるから気づかなかったけど、その時の痣と見比べると明らかに今は薄くなってる!
ということで治療前、治療後、現在、と写真を並べてみました。

f:id:acomitolife:20151022214239j:image
 
向きやサイズがバラバラの写真なので分かりにくいかもしれませんが、どうですか??明らかに薄くなってるの分かりますか?
 
うわぁ、先生疑ってごめんなさい!
 
治療前の私の中のイメージでは、かさぶたになって、それが剥がれたら薄くなってたという流れだったので、かさぶたにもならないし、赤くもならないし、ほんとにレーザー当てたの??というぐらい何の変化も感じられなかったのですが、こうしてみるとちゃーんと変化していたのですね。
 
レーザーは3ヶ月開けて次ということなので次打つのは12月になるのかな?この写真を見るまでは2回目をやるのに消極的でしたがちょっと希望の光が見えました。娘は1才になっているので更に嫌がるんだろうなと思うと気が重いのは変わりませんけどね。せっかく痛い思いや恐怖を乗り越えるんだから、キレイに消えてほしいものです!