アコミトライフ〜ぐうたら子育てライフを満喫中〜

岐阜から水戸に嫁いで数ヶ月で妊娠。14年生まれの娘と18年生まれの息子と共に水戸ライフを満喫している主婦のブログ。

 

【矯正♯1】上下ブラケット装着

朝方の記事で矯正ブログをどこで書こう・・・と他人にとってはどうでもよいことを夜中のテンションで書いたらありがたいことに ろんすた(id:lonestartx)さんから、ぜひここで書いて!と熱烈ラブコール(?)をいただいたので、矯正記事もこちらで書いていこうと思います。

 

分かりやすいように矯正記事のときはタイトルに【矯正】の文字を入れたので、興味ない方は回れ右してくださいね!

 

じゃぁ、早速書いていきますよ!

 

今日は念願のブラケット装着日でした。

いつもは夫が休みの土曜日に予約を取っていて娘を夫に預けて行くのですが今回は土曜日が予約でいっぱい。この機を逃すと来年年明けになってしまうと言われたので夫に無理を言って仕事を中抜けしてもらいド平日の今日娘を預けて行ってきました!夫に感謝~!

 

矯正しよう!と決めて初めて説明を聞きに行ったのが11月9日だったので、ブラケット装着の今日まで1ヵ月半もかかってしまいました。(その間に歯周病の治療をしていたのです~。)健康な歯の人だったらすぐ始められるんですよね。歯は大事!

 

ブラケットの装着っててっきり手作業でピンセットとか使って1本1本先生が着けていくのかと思っていたんですけど、何やら私の歯型に合わせて作られたマウスピースをはめられ、そこに青い光を当てる→マウスピースをはずす→ブラケットくっついてる!という華麗な流れで次々と着いていきました。(たぶんマウスピースの中にブラケットがついてて、青い光で歯にブラケットを固定してる??作業現場を直接見られるわけではないので想像です。鏡で見せてくれたらいいのにって歯医者に行く度思います。)

 

と簡単に書いてますけど、先生がマウスピースを力の限り歯に押さえつけるもんだから、とてつもなく痛い~!実は私は顎関節症持ちなのですが、顎が外れるかと思った!

 

マウスピースは上下の左右・前と全部で6つに分かれてて、6回に分けてブラケットを装着したのですが、上の前歯に着けているときに問題発生。

マウスピースをはずしたときに、ブラケットの装着が甘かったらしくて、一緒にブラケットまで取れちゃった模様。(←これまた想像。)しょうがないから、もう一度マウスピースにブラケットをつけて、装着。今度こそ!と思いきや、今度は位置がずれてしまった!ペンチでメリメリッとはずす。(着けるときは青い光を使ってかっこよく着けてるのに外すのはめっちゃアナログw)

『あれ~?何でずれちゃったんだろ~。』

こっちが聞きたいです。

何やら資料を覗き込む先生。

『何か数字が書き込んであるぞ!』

この先生、心の中の呟きが全部外に出てしまうタイプのようです。

詳しいことは分からないのですが、前私の検査をしたときに、先生があえて一般の症例とは違う位置にブラケットを装着するというようなメモを資料に書き込んだらしいのですが、それが何でそうなったのか思い出せない様子。

上の前歯はとりあえず後にして下の左右を着けている間もずっと考え込む先生。

『なんでだったかな~。思い出せないなぁ。ナンデダロ~ナンデダロ~(テツトモ風に)』

あー、言っちゃった!歌っちゃった!

話だけ聞くとおいおい、この先生大丈夫か!?って感じですが、私こういうの大好きです(笑)笑いたいけど笑えない。口広げられてますから。

 

結局思い出すことはなかったようで、普通に手で通常通りの場所に着けていました。

 

お正月休みを挟むので今日はブラケットのみ。ワイヤーはまた年明けです。

何回か着けなおしがあったので時間がかかったけど、トータルで1時間半ほど。2時間はみといてくださいって言われてたから案外早く終わったなという印象。

 

と言っても3時に始まって終わったのが4時半。家に着くのは5時を超すので慌てて家に帰りました。娘が腹を空かせて待っている!

 

今日はブラケットだけということは次回まで歯の動きはなし。頑張って夫にも協力してもらって年内に予約取ったのに、ちょっと残念。

でも、ワイヤーがついてないということはお正月にお餅が食べられる!箱でキロ買いした干し芋も食べられる!

早く矯正を始めたいけど、お正月にお餅が食べられないのはなぁと思っていたので、これは嬉しい誤算です。

ワイヤーがついたら数年食べられないんだから食べ収めしとこう!

……と思ってました、夜ご飯を食べるまでは…。これはまた次回書きます。

 

ちなみに、私は3本の抜歯を予定していて、他の方のブログを読むとけっこうブラケット装着前に抜歯は済ませたという人が多い(というかそういう人しかいなかった)けど、私の場合は、というかここの歯医者の方針では、ブラケット装着後に抜くみたいです。どうやら、ワイヤーが着くことによって歯根の骨をつないでいる何とかという筋がゆるむから歯が抜けやすくなるみたいです。ほっほー。勉強になります。抜歯とか全然怖くないのでできれば3本いっぺんに抜いてほしいんだけど、さすがに無謀??今度聞いてみます!

 

あっ、ブラケット写真載せようと思ったけれど、長くなってしまったのでまた次回載せたいと思います!

 

今日のお会計¥150,000

(トータル¥153,110)

(ここの歯医者では総額を3回に分けて払うシステムのようで、今日はその1回目。次はほぼ終わりがけに払うみたいです。毎回の調整料はなし!←これがここを選んだ最大の理由です。そして3,110円というのは検査代。これも他では3万とか聞くのに激安!)

 

一生モノの美しい歯並びを手に入れる方法 知っておけば後悔しない歯科矯正のウソとホント

一生モノの美しい歯並びを手に入れる方法 知っておけば後悔しない歯科矯正のウソとホント