アコミトライフ〜ぐうたら子育てライフを満喫中〜

岐阜から水戸に嫁いで数ヶ月で妊娠。14年生まれの娘と18年生まれの息子と共に水戸ライフを満喫している主婦のブログ。

 

【矯正♯3】ワイヤーがつきました(写真あり!)

熊本旅行に行ってからというもの胃袋が底なし沼になっているacoです、こんにちは。

 
旅行についてはまた追々書くとして、今日は久しぶりの矯正ブログです。
 
本日!ようやく!やっと!念願の!ワイヤーがつきましたー!!パチパチパチ!
 
思い起こせば前回矯正ブログを書いたのが12月21日。

acomitolife.hateblo.jp

 

 

約1ヶ月も経ってしまいました。早く矯正を始めたいと年末に予約をねじ込んだのですが、その時には年末年始を挟むからとブラケットの装着のみで、年が開けてからも私の旅行もあったりして、ワイヤー装着がこんなに遅くなってしまいました。
ワイヤーがついてからやっと歯も動き始めると思うので、私の矯正開始は今日ということでいいんでしょうかね?はい、今日からスタートということにしましょう!
 
ほんとはですね、熊本旅行に旅立つ前日に予約をいれていたのですが、色々調べてみるとどうやらワイヤー装着してから数日は物も満足に食べられないほど痛いらしい!せっかく旅行に行くのに食べたい物を我慢しなくちゃいけないなんてそんなの拷問すぎる!ということで予約を今日に変更してもらったのです。
 
変更したときには、『痛みはほとんどないんですけど、旅先でワイヤーが外れちゃったなんてことになってもすぐに来てもらえないので念のため旅行から帰ってきてからにしましょう。』って言われたんですね。
 
痛みはほとんどないんですけど
 
確かに言われました!!
 
ところがどっこい(←昭和ー!)
 
痛すぎるじゃあーりませんか!
 
装着直後はちょっと締まってる感があるだけでなんてことなかったんですけど、4,5時間後、右上の八重歯を下の歯でカチカチ鳴らすとちょっと痛い。左上や他の歯は問題なし。
更に3時間後、夕食時、痛い!痛い!痛い!
 
何にもしてなければ痛くないんですよ。でも歯で噛もうとすると痛いー!
今夜は熊本で頼んで送ってもらった馬刺を堪能するはずだったのに。噛めない。噛めないと味わうこともできないので、とっても悔しかったけど2,3切食べて残りは夫に託しました。
あぁ、私の馬刺ちゃん(涙)
 
馬刺の他にふろふき大根を煮てあったのですが、それはもう私の心に、いや、口内に、優しく染み渡っていきました。これから毎日大根煮るぞと心に誓ったよ。
 
あっ、もちろん大根には中部圏の人たちにはお馴染み、つけてみそかけてみそですよ。関東では売ってないので帰省時に買って帰ってます。
 
話が脱線したところで、お写真公開といきますか。
 
その前に娘の写真でまたまた心を潤わしてください(笑)

スヌーピーです。着ぐるみ、かぶりものがここまで似合うのはこの年齢だからなのでしょうか。それともうちの娘がかわ・・・ゲフンゲフン。

 

さぁ、十分に心が潤ったところで、私の歯写真です。

 

じゃじゃーん

写真の編集はスマホアプリのaillisを使っているのですが、今回は色味をルビーというものにしてみました。(そうすると唇の色がキレイに見えることを発見←激しくどうでもいい。)ちなみに説明するとき分かりやすいように左右反転しています。

aillis
aillis
無料
posted with アプリーチ

改めて、こうして見ると、下の歯のガタガタ具合が突出して目立ちますね。左下の(中央から数えて)3番がものすごい出ちゃってるせいで、その横の2番にはワイヤーが通っていません。

上の歯は一見まっすぐに見えますが、左の2番が奥に入り込んじゃってるので表からは見えてません。上の歯は前歯4本(左右1番2番)が白いブラケットなんですけど、左2番が見えないので白いブラケットは3本のみ。この左2番は反対咬合と言って下の歯よりも中に入ってるため、ブラケットも装着できず。(装着すると下の歯にあたる。)

 

これが、どれぐらいの期間を経るとまーっすぐになるんでしょうかね~。

痛いのは(というより食べたいものが食べられないのは)辛いけど、動いている証拠だと思うと、頑張れる!

 

次回はいよいよ抜歯です。

いっぺんに抜いちゃった方が!とかいやいや、腫れることもあるんだから1本ずつにしよう!とかそんな考える隙もなく、左上下各1本(計2本)を再来週抜くらしいです。そしてその1週間後に右上1本。(左下1本はむかーし抜歯済み。)

 

フフフ、楽しみになってきました。

さてと、大根でも煮込むか。。(真顔)