アコミトライフ〜ぐうたら子育てライフを満喫中〜

岐阜から水戸に嫁いで数ヶ月で妊娠。14年生まれの娘と18年生まれの息子と共に水戸ライフを満喫している主婦のブログ。

 

卵アレルギーの娘のために用意したバースディケーキ

先日娘の2歳のお誕生日パーティー(という名のお食事会)を行いました。

 

お誕生日にはケーキがつきもの。

ですが、娘は卵白アレルギーがあり、スポンジケーキが食べられません。

去年の1歳の誕生日の時には、娘には私がパンで作ったケーキもどきを。親は普通のケーキを食べました。

でも、

1歳後半ごろから、親の食べているものに興味を持ち、自分も食べたいと駄々をこねるようになったので、今年は、去年と同じようにというわけにはいきません。

 

親も娘も食べられるケーキを用意しなければ!

 

卵アレルギーを持つ娘のためにできる選択肢は2つ。

  • アレルギー対応のスポンジケーキを買う
  • スポンジケーキ以外のケーキを買う。

 

我が家がいつも買っているこちらのケーキ屋さん。

daichan-sweets.com

 

こちらでは、アレルギー対応ケーキというのを作ってくださいます。

 

アレルギー対応ケーキ(要予約)はじめました。
小麦、たまご、乳製品を使わない、デコレーションケーキ!これからのお誕生日は、ケーキの思い出で彩りましょう。もちろん、味は大ちゃんシェフおすみつきの美味しさです。

原材料に、米粉・豆乳クリーム・砂糖・みりん・乳化剤・植物油・ベーキングパウダー・重曹を使用しています。

うん、これなら!と思い、試しに5月の私の誕生日の時に頼んでみました。

 

アレルギー対応ケーキは普通のケーキと張り合えるのか

結果は・・・

娘は結局上のイチゴしか食べず。

そして、じゅうぶん、おいしいんですけど、卵も小麦もふんだんに使っているケーキには劣りますよね。当たり前ですけど。

 

どうせなら、親が食べてもおいしくて、娘もパクパク食べてくれるケーキがいい!

 

フランボワーズのムースに決定!

大ちゃんシェフのアレルギー対応ケーキについての感想を正直に伝え、それでも卵使っていない美味しいケーキ食べたい!!と無理難題を突き付けると、真剣に考えてくれて、出された結果が、ムースのケーキ!

 

ムースのケーキは土台にスポンジケーキが使われているだけで、メインはムースなので、娘でも平気。そして、普通なら卵使うところを何とか使わずに作っているケーキと違って、通常の状態が卵不使用なので、もちろん味も格別!

 

今回予約するにあたって、お試しに同様のムースの小さいのを買って、娘に食べさせてみました。

『フランボワーズを使ってるから子どもにはちょっとすっぱいかも・・・。』と言っていたスタッフの心配をよそに、娘はパクパク。もとい、バクバク。

1個丸々ものの数分で完食。

 

これはいい!これはいいぞ!と早速ホールで予約しました。

 

肝心のホール写真を撮り忘れるほど娘は夢中で食べてました。

えぇ、ほんとに、なんで撮り忘れたんだろ。。。

その代わりに、カット済みの写真と娘の食いつきぶりを見てください。

 

ムースケーキの横にあるロールケーキは、大人用に余分に買った普通のロールケーキです。これは、とにかくめちゃくちゃ美味しかった!!また食べたい!!

 

そして、ムースの土台に使われているスポンジも卵不使用にしていただきました。これは、スポンジメインのケーキとは違うので、卵不使用でも味の違いは全く分からず美味しくいただきました。非常にありがたい。

 

ムースの他にはモンブランもおススメされた

実は、フランボワーズのムースの他にモンブランも卵使っていませんよと大ちゃんシェフから教えていただきました。娘はどうか分かりませんが、実は私がモンブラン苦手なので、フランボワーズにしたという経緯がありまして(どこまでも自分中心。)もし、モンブラン大好き!という方でしたら、モンブランも良いと思います。

 

卵アレルギーだけだったら、食べられるケーキはある!

娘の卵アレルギーが発覚してから、ケーキ屋さんは遠のいていたのですが、こうして、娘でも食べられる(しかもめっちゃ気に入っていた)ケーキがあるっていうのはとっても嬉しいことです。

これが小麦アレルギーや乳アレルギーとかだと、もっと厳しいと思いますが、ケーキ屋さんに相談すると案外食べられるものが見つかったりするかもしれません。

 

何はともあれ、今回無理難題を突き付けたにも関わらず、真剣に考えてくれて提案してくれたスイーツ - 大ちゃんシェフスイーツ工房には大感謝です。