アコミトライフ〜ぐうたら子育てライフを満喫中〜

岐阜から水戸に嫁いで数ヶ月で妊娠。14年生まれの娘と18年生まれの息子と共に水戸ライフを満喫している主婦のブログ。

 

娘を連れてディズニーランドへ。2日目ランド編

 やっとやっとランド編が書けます!

前回までのホテル編と食事編はこちら。

www.acomitolife.com

www.acomitolife.com

 

 

アトラクション乗るなら朝食は待ち時間に

2日目は、実はホテルの朝食付きを取っていました。

私たち夫婦は食べるのが大好き(何このデブの極みみたいな趣味)なので、ホテルの朝食をとっても楽しみにしていました。

でも、調べてみると、とてもじゃないけど、ホテルでゆっくり朝食なんてとっている暇はなさそう。

それにランチショーを10:40から予約していたので、バイキング形式の朝食(私たちなら絶対動けなくなるまで食べること間違いなし)のすぐ後にランチなんて絶対入らないと判断し、なくなくキャンセルしました。

朝食のみのキャンセルは特にキャンセル料を取られることはなく、宿泊費も3000円ほど安くなったので良かったです。

 

車で移動してディズニーの駐車場に

この日早朝に大きな地震があったんですよね。千葉県も震度4ぐらいはあったのでしょうか。本当はホテルに車を置いて、シャトルバスで行く予定だったのですが、また大きな地震がいつ来るか分かりません。

  • ガソリンを満タンにしておきたい
  • 何かあったらすぐランドから出られるようにしておきたい

上記の理由で車で行くことに。

 

ちなみに、私たちが利用したホテルプランは24時間駐車場無料というのが着いていて、前日13時にはホテルに入ったので、翌日13時までは無料、その後30分200円かかりました。

一方ディズニーの駐車場は平日一日2,500円(土日は3,000円)。

計算してみると、帰るのが19時半を過ぎるならディズニーに停めた方が安いということが判明。絶対そんな時間まではいないだろうなとは思いましたが、まぁここはお得感よりも安全策ということで、朝からガソリンを入れてディズニーの駐車場に停めました。

 

結果、地震は起きなかった(起きたかもしれないけれど気づかなった)のですが、帰りの疲れ果ててる状態でシャトルバスの列に並んで来るのを待って・・・とやるより、帰りたいときにすっと帰れたので、良かったと思っています。

 

ランドに着いたのは開園30分前

ほんとは1時間前に着く予定でしたが、ガソリン入れたりなんだりで、着いたのは30分前。その時の込み具合はこんな感じ。

 

娘は前日コンビニで買っておいたおにぎりなどは食べず(おいっ!)ゼリーを半分ほど食べたところで、脱走。

 

まぁ、小さい子にじっとしていろと言うのは無理な話なので、夫に並んでおいてもらって、私は娘を追いかけ遊びに付き合っていました。

 

そうこうしてるうちに開園になり、娘を抱っこして列に戻ると、まぁ暴れる!暴れる!

どうやらもっと遊びたかった模様。

そりゃそうよね。娘にとっては、まだ見ぬランドの中よりも今目の前にある葉っぱの方が面白いよね・・・。

 

娘に長時間待たせるのは酷かと思ったけど、こうなるなら、もう少し早めに行って、飽きるまで遊ばせれば良かった。

 

ランドに入ってからの流れはこんな感じ

写真と共にお送りします。

 

8:30 開園待ちの列に並ぶ

9:06 入園

9:13 バズ・ライトイヤー のアストロブラスターのスタンバイに並ぶ

   (表示待ち時間10分)

9:22 バズ(以下略)に乗る

9:30 夫はプーさんのハニーハントのファストパスを取りに

   私と娘はランチショーの発券受付

9:40 ランチショー発券終了

   ついでに近くのスタッフにバースデイシールをもらう

9:48 夫、ハニーハントのファストパス発券(15:15~16:15)

   トゥーンタウン前で合流

   トゥーンパークで娘を遊ばせる

   フライドポテトを買って、バズのところまで戻り、写真撮影

10:40  ランチショー『ホースシュー・ラウンドアップ』

11:52 ワールドバザール内でミニーの風船ゲット(1,000円なり)

     モンスターズインク前のベビーセンターでおむつ替え

12:15 ジャングルクルーズ(スタンバイ30分待ち)

13:10 娘お昼寝

13:30 キャッスルカルーセル横のワゴンでミルクチョコ味のポップコーンゲット

     これが、ポップコーンごときにものすごい並んでいて、でもどうしてもミルクチョコ味が食べたかったので、並んだのですが、どうやら、このダンボが新発売だったようで、それで並んでいたようです。ちなみに、もう1か所ミルクチョコ味が売っているワゴンがあるのですが、そこは、トイストーリーでお馴染みのMrポテトヘッドさん。それよりはダンボの方がかわいい(個人の感想)ので、こっちを選んで良かった。

14:25 娘起きる

14:30 ミニーの家(20分待ち)とグーフィーのペイント&プレイハウス

このミニーの家。最近おままごとにすっかりはまっている娘なので、さぞ喜ぶだろうと思い入ったのですが、喜び方が親の想像以上で、しまいには、そこから出たくない!!と泣いて大暴れで大変でした。

このオーブンで焼かれるケーキを無我夢中で食い入るように見てた。

 

15:15 ハニーハントファストパスレーンに並ぶ(25分待ち)

15:25 ハニーハントの建物の中に入る

ハニーハントは、並ぶ時間は長いですが、割と早い段階で建物内に入れるので、退屈はしません。私はとっても大好きなので、ここは絶対外せないアトラクションでした。

 

15:48 パレード待機

ちょうど15:40~の『ディズニー・クリスマス・ストーリーズ』というパレードが始まり、トゥーンタウンは最後の方なので、まだ来ておらず、座って待つことができました。

ミニーちゃんまじでかわいすぎ。

娘もキャラクターを指さしながら、興奮気味に見ていました。

(たまに空を飛ぶ飛行機を指さすことも・・・)

 

17:00 退園

暗くもなってきて、乗りたいアトラクションは乗ったし、パレードも見れたので、大満足でランドを後にしました。

 

20:00 帰宅

娘は車の中で爆睡、そのまま布団に運び、朝までぐっすり夢の中でした。

 

アトラクションは娘には少し早かった

娘はディズニーキャラクターの中ではウッディが好きで、それに伴ってバズも認識していたので、バズのアトラクションに乗せたのですが、暗いところが割と平気な娘でも、怖がってしまい、固まっていました。そして、途中引き返して写真を撮ろうとしたときも、また乗せられると思ったのか泣いて拒否。かわいそうなことをしてしまいました。

プーさんはバズほどではなかったけれど、やっぱり楽しんでいるというよりは、固まってたという印象。これぐらいの子には、まだ早かったようです。

 

風船は、終わり掛けに買えば良かった

ミニーちゃんの風船、思いのほか、めちゃめちゃ大きいです。

風船大好きな娘のために買ったのに、娘はランドにいる間全く興味を示さないし(家ではすごく遊んでた)、持っててもベビーカーにつけていても、自分の視界を遮るばかりか、他人にもバンバンあたっていて、迷惑きわまりなく、終わり掛けに買えば良かったと激しく後悔。パレードを座って鑑賞する際も風船は、何かでおさえつけて、後ろの人の邪魔にならないようにと言われるので、ほんと終始邪魔でした(苦笑)

 

ランチショーは最高!

友人に強く勧められたランチショー。値段の詳細は忘れてしまったのですが、ランチと考えると高いです。そして、1ヶ月前から予約できるのですが、この予約を取るのに超苦労します。(1か月前の予約開始時間9時になるとサイトにつながらなくなる。)はじめ、ランチごときで、こんなお金払って、ちょっと贅沢すぎたかなぁなんて、思ってましたが、何が何、行って正解!!とっても楽しめました。

眠くて不機嫌だった娘も超ご機嫌。(あれ、前日の夜も同じようなことが・・・。)料理は子ども用が4歳~だったので、大人のをとりわけになるため、取り分けられるものが出るのか少々不安でしたが、ローストチキン?が出て、お肉大好きな娘は、またまた私の分がなくなるほど、食べていました。それに、子ども用のジュースはきちんと用意してもらえるので、そのあたりも安心。

めっちゃ食べかけでごめんなさい(笑)

 

席は2階だったのですが、全てのキャラクターが上まで来てくれてタッチしてくれます。娘も大喜び!!ただ、光の速さで移動してしまうので、写真撮るのは至難の業。隣の席のグループはタッチを諦めて、全員で(自撮り棒使ってたかも。)写真撮ってたので、それもありかなー。でも娘にしたら写真よりもタッチできた方が嬉しいはずだから、これはこれで良かったはず!

 

まとめ

駆け足で紹介しましたが、おおむね、計画通り動けて、満足できた旅行になりました。これを読んでいる人でランド行く予定がある人の参考になればと思います。

次回行けるのはいつになるか分かりませんが、子どもは3歳まで無料なので、後2年はいける!!(笑)もう少し大きくなれば、きっと娘はプリンセスに夢中になってるはずなので、もっと大喜びすると思います。その頃にまた来たいと思いました。