アコミトライフ〜ぐうたら子育てライフを満喫中〜

岐阜から水戸に嫁いで数ヶ月で妊娠。14年生まれの娘と18年生まれの息子と共に水戸ライフを満喫している主婦のブログ。

 

75g糖負荷検査(2人目妊娠3ヶ月)

今日は、糖負荷検査というものを受けに行って来ました。

 

さっと、今回の流れをおさらいすると、

 

9時 受付

9時半 採血後75gの甘いソーダをイッキ飲み

10時半 採血

11時半 採血

 

で終わりです。

 

採血の間は特にすることはなく、病院にいなくても良いとのことだったのですが、暑いし、下手に動いて喉乾いたりお腹空いたら嫌なので、病院の待合室でじっとしてました。

(3回目の採決が終わるまで、糖分の含まれる飲食禁止)

 

 

合計待ち時間2時間なので、暇潰しアイテムは必須!

私はKindleでタラレバ娘最終巻を読んでました。(どーでもいい)

 

しかし、この糖負荷検査、

1人目の時のことを今でも忘れられません。1回目の検査で見事にひっかかり、再検査になったことを。

 

でも、1人目の時は、もっと遅い時期にやってたような…。こんな妊娠初期にやってたかなー。

 

と、思い、自分の過去記事を調べてみると、ありました!ありました!

 

www.acomitolife.com

 

 

こういう時に過去の自分にグッジョブと言いたい。

 

2人目だから色々経験してるしと思うと大間違い。ほとんど忘れてますから!!

 

ブログに残しといて良かった。

 

 

話を戻して、1人目の糖負荷検査。

やっぱり7ヶ月でやってますね。

 

今は妊娠3ヶ月。(11週なので来週からは4ヶ月。)

 

しかも、前回は1回目の検査が50gで再検査で75gだったのに、今回はいきなり75g。

 

うーん、色々違うけど、病院の方針なのかな。

(前回と今回、病院を変えています。)

 

 

糖負荷検査で飲む甘い炭酸水、まずくはないけど、この量をイッキ飲みするのはなかなか辛いものです。

 

後期にもう1回やるとかだったら嫌だな。

 

というより、再検査になったら嫌ですね。

 

 

何と言っても今は夏!

 

娘と共にアイスをむさぼる毎日です。

 

普段の糖の摂取が今回の検査に影響するか分からないけれど、影響するとしたら、たぶんもうアウトです。

 

それに、妊娠前は、夜ご飯にお米抜きで普通(ダイエットではなく、特に食べたいと思わなかった。)だったのに、妊娠してからは無性にお腹が空くので、夜ご飯にきちんとお米を食べておかないと就寝時にグーグー鳴って眠れないのです。

 

つわりらしきものも全くないから体重増加が怖いですね。

 

 

ということで、今回の糖負荷検査、結果はいかに??

 

次回までのお楽しみです。