アコミトライフ〜ぐうたら子育てライフを満喫中〜

岐阜から水戸に嫁いで数ヶ月で妊娠。14年生まれの娘と18年生まれの息子と共に水戸ライフを満喫している主婦のブログ。

 

【2018年】干し芋で有名な茨城の中でも超人気の干し芋がもうすぐ予約開始!【かけみや】

最終更新日:18-10-14

 

茨城と言ったら干し芋。干し芋と言ったら茨城。

というぐらい、茨城では干し芋作りが盛んです。

 

私も干し芋がなかったら茨城に嫁いでこなかったと公言しているほどの干し芋好き。

 

そんな干し芋大国の中でもかなり人気なのがかけみやさんの干し芋。なんでも、予約だけで完売してしまうほどの人気っぷりとか。

 

我が家も毎年こちらで箱買いしています。

 

 

【かけみや】さんの干し芋、予約開始は11月20日(火)10時から!

今年も待ちに待ったかけみやさんの予約がもうすぐ開始されます。

予約方法はネットです。

詳しい流れは、かけみやさんのここに載っているので、ブックマークして予約開始日にスムーズに予約できるようにしておきましょう!

 

これはもはや戦争じゃぁー!

 

干し芋の注文量は迷ったら3kg!

予約開始日にスムーズに予約するには、あらかじめ注文する量を決めておかなければいけません。

干し芋初心者は、なかなか目安量が分かりませんよね。

 

私のオススメは3kgです。

 

1kgだとあっという間になくなります。

 

まずは3㎏を買ってみて、来年どうするか決めましょう。

 

私はおととし3kg買っていますが、私と娘で、光の速さでなくなってしまったので、

2017年の去年は5kg買いました。

 

5㎏あると、もうパラダイス。

 

減ってしまう恐怖をあまり感じず、豪快に食べられます。

 

ただ、この干し芋、注意しなければいけないのが、

常温保存だと割と早くカビが生えてしまうところ。

 

なので、欲張ってたくさん購入してしまうと、食べきる前にゴミ箱行きになってしまうので注意してくださいね。

 

私は、今年も5kg買おうかどうしようか悩むところ。

でも、きっと買うんだろうな。

かけみやさんの場合は予約分で完売してしまうことがほとんどなので、追加購入ができないんですよ。

少なすぎてもダメ、多すぎてもダメ、というギリギリラインを攻めます。

 

ということで、干し芋とっても好き!と言える方は3kgをオススメします。

 

ちなみにかけみやさんの干し芋について熱い想いを書いた記事はこちら↓

www.acomitolife.com

 

干し芋は1歳からイケる!子どもの良質なおやつ!

娘の干し芋デビューは1歳なりたて。

干し芋を小さく小さくちぎって食べさせていました。

3歳になったばかりの去年は、もう大人がちぎってあげなくても、豪快にかぶりついていました。

 

干し芋はさつまいも100%なので、栄養も満点!

子どもに食べさせるのにも罪悪感なくあげられますね。

 

我が家は、罪悪感なく、どころか、いつもいつも私と取り合いになるので、

娘に隠れて食べる手法を今年も考えなければ。

 

【かけみや】スーパーに売っている干し芋とは一線を画すおいしさなので、一度試す価値あり

以前岐阜に帰省したときに寄ったスーパーで、茨城産の干し芋あるかな~?と探してみたら、売っているのは茨城産どころか全て中国産でした。しかも高い。びっくり。

 

私が今まで色々なところで干し芋を買って食べてみた中での順位は

中国産(食べたことないけど)<<<<<<茨城産(昨年以前のもの)<<茨城産(今年のもの)<<かけみやさん

(あくまでも私感です)

 

季節外に売られているものは基本昨年作られたものなのですが、やっぱりできたての干し芋はしっとり感が違う!

 

近くのスーパーでは売ってないから、ネットで買いたいけど、どこで買ったらいいか分からないという方は一度試してみるといいと思います。おすすめです。

20日の朝10時に予約開始されるみたいなので、かけみやさんのウェブサイトを要チェックです。

いばらきひたちなか ほしいも工房 かけみや

 いばらきひたちなかほしいも工房 かけみや|ご注文について

 

惜しくも買い逃した方はここがオススメ

かけみやさんの干し芋は完売してしまうと、もう追加販売はやらず、

去年のものを売ることもしないので、買い逃してしまった場合はもう諦めるしかありません。

 

それでも、茨城の干し芋が食べたい!という方は、こちらをオススメします。 

 

幸田商店さんは、水戸駅のビルの中にも入っていて、県内でも干し芋屋さんとしては、とても有名なお店です。

こちらは楽天で買えるので、

茨城まで買いにいけない方でも、お試しできますよ~!

 

茨城の干し芋、1回試してみっぺ!わがっから!(エセ茨城弁)