アコミトライフ〜ぐうたら子育てライフを満喫中〜

岐阜から水戸に嫁いで数ヶ月で妊娠。14年生まれの娘と18年生まれの息子と共に水戸ライフを満喫している主婦のブログ。

 

スリーパーを嫌がる娘に着る毛布タイプを買ってみた

段々朝晩が冷えるようになってきて、悩むのが子どもの寝冷え。

 

なんで、子どもって布団をかけてもかけても秒で蹴飛ばすんでしょう!?

 

結局、朝になったら鼻水ダラダラ・・・・なんてことも。

 

そんな寝冷え対策にはスリーパーがいいのですが、

スリーパーってワンピース(もしくはポンチョ)みたいに上からスポッとかぶるだけのタイプが主流ですよね。

 

でも、ただかぶるタイプのスリーパーだと、寝返りする度に、お腹の周りでからまって首も苦しそうになってしまい、眠りの浅い娘はそれでよく起きてしまっていたんです。

 

どうしたものか・・・と悩んでいた時に、見つけたのがいわゆる着る毛布タイプのスリーパー!

 

これがまたとっても良くて、

娘も朝までぐっすり眠れるようになったので、ご紹介します。

 

 

 

着る毛布型スリーパー、買ったのはコレ

 

 【HAN'S PUMPKIN】ハンスパンプキン 冬用ミンク調スリーパー 袖付きボディスーツタイプ

主婦に強い味方、楽天で探してきました。

これなら、どんなに布団の上で動き回ろうがへっちゃら。

身体の周りでからまることもないし、動きを妨げないので眠りの浅い子でも大丈夫!

 

親子共々かなり気に入りました!

 

着る毛布型スリーパーのメリットは全部で4つ

動きやすい

上にもチラッと書きましたが、

寝ている間の動きを妨げないものを探していたので、これは大当たり。

お腹周りはゆったりとしているのに、裾がキュッとしているので、変にズレることもなく、もちろんお腹周りでからまることもない。

 

そして、袖部分は半そでなので、腕も動かしやすいです。

 

腕や足の布がもたついてると、それだけで動きづらくて、眠りを邪魔するんですよね。

 

うちの子はほんっとに眠りが浅くて、いかに起こさないかということにかけては、

神経を尖らせていたので、このポイントは重要でした。

 

保温性バツグン

生地は柄の部分が綿100%で他はポリエステル100%なのですが、とにかくあたたかい(娘談)

外側は毛足が長めのフワフワミンク調生地で、中側はフリース素材で、手触りも気持ちいい~

 

そして、何よりのオススメポイントは、ここ!

 

足首がキュッとしまってるー!!

 

実は私自身も足首が閉まってないパジャマって嫌いなんですけど、

その理由は寝ている間に裾が上がってくるから。

 

それが不快だし寒い!

 

でも、これはちゃんとキュッとしまっているので、子どもがどれだけ動こうか暖気が逃げていきません。

 

あと、もしサイズ的に大きかったとしても、このリブのおかげでずり落ちて裾を引きずるという失敗も皆無。

 

私は、ケチな性格が災いして、来年も着られるようにと少し大きめのサイズを買って、裾がズルズル・・・を嫌というほど何回も(ちなみに今年も)体験しているので、

これ、まーじーで大事!

このリブのおかげで、長ーく着られます!

 

こういう細部のこだわり大事よ。

 

おむつ替えがしやすい

うちの娘はもう完全におむつ卒業しているので、関係ないのですが、

これがまたまた感心するこだわりなんですよ。

 

この写真見てみてください。

(分かりやすいようにファスナーカバーをめくっています。)

 

何か気づきませんか??

 

普通のファスナーって下から上にあげると思うんです。

でも、これは、上から下にさげるんです。

(ブログ書きながら写真撮ってるのがバレバレ)

 

最初、これ何でこんな作りになってるのかなーと不思議に思っていたのですが、

公式サイトに書いてありました!

f:id:acomitolife:20180926153434j:plain

公式サイト冬用ミンク調スリーパー 袖付きボディスーツタイプ/HANS-W-SUIT-MINKより

 

すっげーーーー!

そっかそっか、おむつ替える時に、下から上にしめるタイプのファスナーだと、全部さげないといけないのか!

 

さっきも言ったけど、ほんとこういう心遣い大好き。

 

 

かわいい

何と言ってもこのカラーにこの柄にこの形、全てがかわいくないですか??

 

うちの3歳娘、女の子あるあるなんですけど、

かわいいものしか着てくれません。

 

ピンク大好き!フリフリ大好き!プリンセスだーぁいすきっ!!!

(ジェンダーフリーに育てたつもりなんですけど、勝手にこう育ちました。)

 

とにかく娘に気に入ってもらわないと、泣く泣くお蔵入りになるので、

買うときは慎重に慎重を重ねるのですが、

このスリーパーは娘のお眼鏡にかなったようです!

ヤッタ!!

 

そして、この上から下までつながっているボディスーツのような形が

『赤ちゃんみたい(ハート)』

と気に入ったようで、

下の子が生まれて絶賛赤ちゃん返り中の娘にヒットした模様。

 

もう何から何まで感謝しかないよ。

 

 

気になるサイズ感は?

さっき、ズボンの裾がリブになってるから多少大きくても何とかなるよ!と書きましたが、

多少大きくても多少小さくても何とかなります!

 

ちなみにⅬサイズを着た3歳10ヶ月の娘(身長97㎝体重15㎏)はこんな感じ。

(満面の笑み)

 

立っているので裾辺りがダボついていますが、横になると足首が完全に見えるぐらいには短いです。

 

公式サイトのサイズ表記は以下の通り。

f:id:acomitolife:20180926155006j:plain

公式サイト冬用ミンク調スリーパー 袖付きボディスーツタイプ/HANS-W-SUIT-MINKより

 

おおむねこの公式通りかなという印象ですね。

 

来年は5歳前後ということで、これを見る限りもう小さいのかなとも思うけど、

袖は半そでだから大丈夫だし、

裾もふくらはぎぐらいまでは出ちゃうだろうけど、お腹はあたたかいだろうし、

お腹周りはとても余裕があるので、きつくてファスナーがしめられないってこともなさそうなので、

なんだかんだ言って来年も着られそうですね。

 

ということは、3~4年は着られる!?

 

コスパいいじゃーん!

 

(子どもが小さいうちは大体ワンシーズンでサイズアウトが普通です。涙)

 

まとめ:スリーパーを嫌がる娘に毛布タイプを買ってみた

総じて大満足!!

もっと前から着せとけば良かったわ。

 

ピンク以外にもネイビーやミントがあるので、息子にも買ってあげようかな。

 

ちなみにちなみに、公式サイトでは手洗いで!と書いてありますが、

そこはズボラな私なので、洗濯機でガンガン洗っております。

でも、毛並みや生地の手触りは変わりなし!

(個人の感想です。)

 

もちろん手洗いに勝るものはないと思いますが、

パジャマと違って毎日毎日洗うものではないし、洗濯機で洗うのもアリじゃないでしょうか~。

 

ということで、着る毛布タイプのスリーパー、眠りが浅かったりして、普通のスリーパーだと上手く眠れないお子さんをお持ちの方はぜひお試しあれ。