アコミトライフ

岐阜から水戸に嫁いで数ヶ月で妊娠。14年生まれの娘と18年生まれの息子と共に水戸ライフを満喫している主婦のブログ。

 

無駄な買い物になったかと思いきや・・・??

今日から無事9ヶ月突入しました~!!

後2ヶ月でこの大きなお腹ともおさらばし、もう1人横に別の人間がいるなんて、誰が想像できますか!無駄にそわそわしてしまいます。

 

ちょっと前までは、もうちょっと妊婦生活を満喫したいなぁなんて思っていましたが、今では早く生まれてきてくれ~と思っています(笑)なんせ、お腹が大きくなってきて苦しい。肺も圧迫されているのか呼吸が浅くなって意識的に深呼吸しないと苦しいし、胃はどこにいっちゃったの??というぐらい子宮が上まできているので、少しずつ食べないと気持ち悪くなるし、何より、夜寝るときがつらすぎる。心地よい姿勢が見つからず、ぐるぐる回る犬みたいに、左向いて、上向いて、右向いて、ごろごろ~、ごろごろ~。お腹も苦しいし、胎動が激しくて、全然寝させてくれない。何で、こうも寝ようと思っているときに、この子は激しく動き回るのでしょう。家庭内暴力ならぬ、胎内暴力ですよ。

 

と、散々愚痴ったところで、タイトルの話をしたいと思います。

基本的に私は実際に役立つもの、本当に必要になったものしか今のところ買っていないし、これからもそういうものしか買うつもりはありません。ただ、一つだけ、完全に無駄遣いとも言えるものを買ってしまいました。

それは・・・・・、「聴診器」!!!

ローズマダム 心音ちゃんシングル ピンク

正確に言うと、欲しいって言ったのは夫なんですけどね。

数ヶ月前に赤ちゃん用品の下見をしに西松屋に行った時に、ほかのものは一切買わず、これだけレジへ。私は、内心、こんなのいらんだろ!と思っていましたが、やたら夫の目がキラキラしていたので、まぁいいかと思って買いました。

 

買ったばかりのころ(たぶん妊娠6,7ヶ月のころ)心音聞こえるかなぁ??とワクワクしながら聞いてみるも、私の腸の音なのか、赤ちゃんの動く音なのか、よく分からない「ゴボ」とか「コポ」とかそんな音ばっかり。うん、やっぱりこんなんで聞こえるわけないよね。完全に無駄だった~!と私は諦めモード。

 

しかし、夫は諦めていなかった!!

 

こういうときだけ粘り強い我が夫。

 

時々、思い出したかのように、「今日はもしかしたら聞こえるかも!」と私が放り投げた聴診器を引っ張り出してきて、私のお腹をペロンと出し、音を聞き始めるのです。

 

そしてそして、ついにこれは間違いなく心音だ!と思える音を先日聞くことができました。前回の健診のときに、お医者さんに赤ちゃんの位置(姿勢)を聞いていたので、

例のこれね。

f:id:acomitolife:20140918002435j:plain

心臓があるだろう場所を中心に聴診器をあててみると、「ボコ」とか「コポ」とか「ボン」とかそんな音の奥の方で「トクトクトクトク」と小さいけれども定期的な音が聞こえてきました。速さ的にも私の心臓ではなく、赤ちゃんの心臓であることは間違いありません。

 

うわぁ~、聞こえた~!と夫と笑顔で喜びを分かち合いました。

 

聴診器なんて買っても全然心音なんて聞こえないから無駄だよ~なんて話もちらほら聞いていたので、全然期待していなかっただけに、聞こえたときの喜びもひとしお。胎動だけでももちろん元気でいることは分かりますが、心音を聞くと、あぁ、この子も一生懸命生きてるんだなとまた違った実感があります。

 

もし、聴診器があるけれど心音聞こえないという方がいたら、妊娠後期になったら聞こえるかもしれないし、健診時にお医者さんに赤ちゃんの姿勢を聞いておいて、心臓の場所のめぼしをつけておくといいかもしれませんよ。

 

心音が聞こえた喜びもそうですが、とりあえず聴診器が無駄にならずに済んでほっとしている現実的な主婦なのでした。