アコミトライフ

岐阜から水戸に嫁いで数ヶ月で妊娠。14年生まれの娘と18年生まれの息子と共に水戸ライフを満喫している主婦のブログ。

 

【プリキュア歴代主題歌】定額制音楽配信サービスはどれがいい?徹底比較!

 

プリキュアの主題歌を定額で楽しめたらいいのになーと思ったことありませんか??

 

CDやダウンロード版を買うのもいいですが、

 

定額で楽しめるならそれが一番!

 

 

ということで、

プリキュアの主題歌が聴ける定額制音楽配信サービス9社を比較してみました!

 

 

 比較した定額制音楽配信サービスはこちらの9社。

 

  1. LINE MUSIC
  2. アニュータ
  3. Amazon Music Unlimited
  4. 楽天Music
  5. RecMusic(旧 レコチョク Best)
  6. Apple Music
  7. Spotify
  8. AWA
  9. Google Play Music

 

 

YouTubeミュージックも入れようかなと思ったのですが、入れませんでした。

 

YouTubeミュージックって、YouTubeにアップされている(違法の)動画も聴けちゃうんですよ・・・。

 

それを、楽曲数に入れるのは違うよな・・・と思い、

かと言って、聴けません!というのも誤解を与えそうなので、YouTubeミュージックはいれませんでした。

 

今後、Google Play MusicとYouTubeミュージックは統合されるのではないか??

とのうわさもあります。

 

実際、Google Play Musicの検索結果に動画が出てくるようにもなりました。

 

ということで、YouTubeミュージックとGoogle Play Musicはプランや配信内容(オフィシャルソング)に関しては同じと考えていただいてかまいません。

 

 

また、以下注意点です!

 

  • こちらで挙げているプリキュア主題歌は、テレビアニメのオープニング・エンディングのみで映画は網羅していません。
  • 配信数は2019年5月現在の数字です。今後変動することもあります。
  • 細かなバージョンの違いは把握していません。
  • カバー曲は今回のラインナップからは外してあります。

 

 

 歌っている人には申し訳ないけどカバー曲って好きじゃない

 

 

プリキュア主題歌を一番網羅している定額制音楽配信サービス

 

血のにじむ思いで、9社全てでプリキュア歴代主題歌(全47曲)を調べました!

 

以下、楽曲数のみですが、楽曲数が多い順に、

一覧表にしましたので、どうぞご覧ください。

 

 

サービス名 楽曲数
(フルサイズ)
アニュータ 46
(46)
AWA 41
(41)
Spotify 37
(37)
Google Play Music 37
(37)
LINE MUSIC 16
(16)
Apple Music 10
(9)
Amazon Music
Unlimited
0
(0)
楽天Music 0
(0)
RecMusic 0
(0)

 

 

残念ながら、全曲網羅しているサービスはありませんでした。

 

一番楽曲数が多かったアニュータ

 

アニソン専門の音楽配信サービスなので、

ほぼすべてのプリキュア主題歌をフルサイズで提供しています。

 

それなのに、あぁ、それなのに、それなのに、

なぜか、キラキラ☆プリキュアアラモードの後期エンディング曲

『シュビドゥビ☆スイーツタイム』だけが提供されていないのです。

 

1曲だけなんて、何かの間違いで消されちゃった??

 

 

Amazon、楽天、RecMusic(レコチョクの定額制音楽配信サービス)にいたっては、

ゼロですよ!

ぜーろー!!!!

 

まったくもってやる気が感じられません。

 

 

では、プリキュアの歴代主題歌を聴くのに一番適したサービスはどこなのか。

 

 

私が思う一番はGoogle Play Musicでした。

 

 

その理由も含めて、これから解説していきます。

 

 

プリキュア主題歌配信数No.3 Google Play Musicは私の大本命

 

play.google.com

 

 

 

  • 月額980円
  • ファミリープラン月額1,480円(最大6人)
  • 初回1ヶ月(30日間)無料
  • プリキュア主題歌フルサイズ配信数37曲

 

 

プリキュア主題歌の配信数は37曲で、配信数でいうと、Spotifyと同列3位。

 

決して多いわけではありません。

 

 

Google Play Musicで配信されていないプリキュア主題歌

  • ふたりはプリキュア Splash Star
    • OP『まかせて★スプラッシュ☆スター★』
  • 魔法つかいプリキュア!
    • 前期OP『CURE UP↑RA♡PA☆PA!~ほほえみになる魔法~』
    • 後期OP『Dokkin◇魔法つかいプリキュア!Part2』
    • 後期ED『魔法アラ・ドーモ!』
  • キラキラ☆プリキュアアラモード
    • OP『SHINE!!キラキラ☆プリキュアアラモード』
    • 前期ED『レッツ・ラ・クッキン☆ショータイム』
    • 後期ED『シュビドゥビ☆スイーツタイム』
  • HUGっと!プリキュア
    • 後期ED『HUGっと!YELL FOR YOU』
  • スター☆トゥインクルプリキュア
    • OP『キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア』
    • 後期ED『パぺピプ☆ロマンチック』

 

 

Google Play Musicの≪メリット≫

  • 対応デバイスが豊富(GoogleHome、PC、Android、iOS他)
  • 端末に保存している楽曲とまとめることができる
  • オフライン再生可(ダウンロード)

 

Google Play Musicの≪デメリット≫

  • アニュータより高い
  • プリキュア主題歌を全て網羅していない
  • 歌詞表示なし
  • 無料版だと定額配信している曲の検索すらできない

 

Google Play Musicの最大のメリットは、

手持ちの楽曲もアップロードし、定額配信している曲と一緒にまとめられるということ。

 

 

後述するアニュータが配信数で言うと、一番多いのですが、

全曲を網羅しているわけではありません。

 

 

全曲はいらないという場合は、アニュータやAWAなど、配信数の多いサービスを使えばいいと思いますが、

 

私は全曲欲しい!!

 

 

プリキュア主題歌全曲を聴くために、

定額配信されている曲+配信されていない曲は購入する

という形に落ち着きました。

 

 

この定額配信されている曲と購入した曲を合わせて1つのプレイリストに入れられるのは、

私が調べた限り、

  • Google Play Music
  • Apple Music

の2つのみ。

 

Apple Musicは残念ながら、プリキュアの曲を配信数が10曲(フルサイズは9曲)と少ないので、

購入する曲を少しでも少なく(費用を安く済ませる)には、

Google Play Musicの方が良いです。

 

ちなみに、曲を購入するのはレコチョクがおすすめ。

 

1曲250円と安いのと、

音質も良いので、おすすめです。

 

プリキュアの曲も(調べた限り)全て網羅しています。

 

私もパペピプ☆ロマンチックは真っ先にこちらで購入しました。

 

 

レコチョクを見てみる

 

 

Google Play Musicの詳しい説明はこちらを読んでみてください☆

 

 

Google Play Musicをオススメする人

  • 配信されていないプリキュアソングは買ってでも揃えて1つのプレイリストで聴きたい人
  • Google Homeを持っている人

 

 

プリキュア主題歌配信数No.1 アニュータは月額費用が最安!

 

aniuta.co.jp

 

 

  • 月額600円
  • 初回1ヶ月(31日間)無料
  • プリキュア主題歌フルサイズ配信数46曲

 

 

アニュータの≪メリット≫

  • プリキュア歴代主題歌1曲を除いて全てフルサイズ配信
  • 最新曲も配信
  • 月額わずか600円
  • 初回1ヶ月無料
  • 曲名だけでなく、作品名からも探せる
  • プリキュア主題歌特集というプレイリストがあり、最新曲も追加済み
  • その他プリキュアシリーズのプレイリスト多数
  • 歌詞表示アリ
  • オフライン再生可(キャッシュ保存)

 

 アニュータの≪デメリット≫

  • アニソン以外の曲がない
  • PC非対応
  • OSをまたいだ利用不可
  • 無料コースの場合、プリキュア曲は試聴もできない
  • ChromeCast非対応
  • スマートスピーカー非対応

 

 

 

現在放送されているTVアニメ『スター☆トゥインクルプリキュア』の

OP「キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア」
ED「パぺピプ☆ロマンチック」

がフルサイズで聴けるのはアニュータだけ。

 

 

 

 

 最新曲が聴けるというのは、かなりのメリットだと思います。

 

 

ただ、アニソンのみのサービスなので、

プリキュア以外のアニソンを聴かないという人にとっては、

いくら月額600円と安いからと言って、

毎月プリキュアを聴くためだけに支払うのは、もったいないかなと思います。

 

 

また、PCでの利用や、OSをまたいだ利用ができないので、

複数端末での利用を考えている人にとっては不便でしょう。

 

 

 

アニュータをオススメする人

  • プリキュア以外のアニソンも聴く人
  • 月会費を安く済ませたい人
  • この先何年も聴き続けるか分からない人
  • 複数端末での利用を考えていない人

 

 

 

プリキュア主題歌配信数No.2 AWAが決め手に欠けるもの

 

awa.fm

 

 

  • 月額960円
  • 初回1ヶ月(30日間)無料
  • プリキュア主題歌フルサイズ配信数41曲

 

 

 

AWAは、アニュータに次いで、プリキュア主題歌の配信数が多く、

その数は41曲。

 

全てフルサイズです。

 

 

配信されていない曲は、

キラキラ☆プリキュアアラモードの後期エンディング曲から先全てです。

 

 

AWAで配信されていないプリキュア主題歌

  • キラキラ☆プリキュアアラモード
    • 後期ED『シュビドゥビ☆スイーツタイム』
  • HUGっと!プリキュア
    • OP『HUGっと!プリキュア』
    • 前期ED『HUGっと!未来☆ドリーマー』
    • 後期ED『HUGっと!YELL FOR YOU』
  • スター☆トゥインクルプリキュア
    • OP『キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア』
    • 後期ED『パぺピプ☆ロマンチック』

 

 

曲数で言ったら、アニュータの方がいいのですが、

AWAはアニュータにはない特徴があります。

 

 

AWAの≪メリット≫

  • 対応デバイスが豊富(Alexa、Chromecast、AndroidTVなど)
  • 無料版でも1曲1分半の試聴ができる
  • 無料版なら登録不要
  • 端末に保存してある曲も再生できる
  • 周囲で流れている曲を認識し検索できる
  • 歌詞表示アリ
  • オフライン再生可(ダウンロード)

 

 AWAの≪デメリット≫

  • アニュータより高い
  • プリキュア最新主題歌が配信されていない

 

 

 

デメリットがこの2つしか思い浮かびませんでした。

 

何より一番のメリットは、

端末に保存してある楽曲も聴くことができるという点。

 

それなら、配信されてない曲をレコチョクでダウンロード購入して、

それを、AWAで聴けば、

プリキュア主題歌を全曲網羅できるではないか!!

 

と思ったのです。

 

 

でも、そうは、問屋が卸さなかった・・・

 

 

AWAで作れるプレイリストは、

AWAで配信されている楽曲からしか作れないのです。

 

つまり、配信されている曲と手持ちの曲の両方を

1つのプレイリストに入れて聴くことができない・・・

という、なんとも残念な仕様!!

 

 

私は、AWAで配信されていない『シュビドゥビ☆スイーツタイム』と、

『パぺピプ☆ロマンチック』は、

絶対はずせない曲だったので、

 

これらが(ほかのプリキュア主題歌と一緒に)聴けないという時点で、

AWAは候補からはずれました。

 

ここさえクリアしていれば、配信数といい、アプリの使いやすさといい、間違いなくAWA一択だったのに!!!

 

AWAには、今後のアップデートに期待しましょう。

 

 

とは、言っても、それ以外は、かゆいところに手が届く本当に良いサービスで、

場合によってはAWAをオススメできる人もいるのも事実。 

 

 

AWAをオススメする人

  • プリキュア以外の邦楽や洋楽も聴きたい人
  • AWAでは配信されていないプリキュア主題歌には特に興味がない人
  • 無料で色々な曲をザッピングしたい人

 

 

 AWAの無料版では、特別アカウント登録をする必要がなく、

それでいて、1分半(曲によっては30秒)再生ができるのは魅力的です。

 

また、驚くことに、1ヶ月の無料体験をするのに、引き落とし先やクレジット情報の登録も不要です。

 

大体の定額制サービスは、はじめにクレジット情報などを登録し、無料期間が終わると同時に、課金が自動で始まりますよね。

 

AWAは無料期間が終わったら、無料版にそのまま移行するだけ。

 

 

解約するのを忘れたらどうしよ・・・というのが、

無料体験を始める障壁だと思うので、

その心配がないだけで、

無料体験のハードルが下がります。

 

 

プリキュアに限らず、

とりあえず、どんな曲があるんだろう??と気になっている方は、

AWAのアプリをダウンロードしてみるといいかもしれません。

 

 

プリキュア主題歌配信数No.3 Spotify

 

www.spotify.com

 

 

 

  • 月額980円
  • ファミリープラン月額1,480円(最大6人)
  • 初回1ヶ月(30日間)無料
  • プリキュア主題歌フルサイズ配信数37曲

 

 

Spotifyのプリキュア主題歌配信数は37曲。

 

魔法つかいプリキュア!の後期OPから先が配信されていませんでした。

 

 

スター☆トゥインクルプリキュアの放送が始まったらアラモードの曲が追加されると思っていたのにされなかったー!!!

 

 

Spotifyで配信されていないプリキュア主題歌

  • 魔法つかいプリキュア!
    • 後期OP『Dokkin◇魔法つかいプリキュア!Part2』
    • 後期ED『魔法アラ・ドーモ!』
  • キラキラ☆プリキュアアラモード
    • OP『SHINE!!キラキラ☆プリキュアアラモード』
    • 前期ED『レッツ・ラ・クッキン☆ショータイム』
    • 後期ED『シュビドゥビ☆スイーツタイム』
  • HUGっと!プリキュア
    • OP『HUGっと!プリキュア』
    • 前期ED『HUGっと!未来☆ドリーマー』
    • 後期ED『HUGっと!YELL FOR YOU』
  • スター☆トゥインクルプリキュア
    • OP『キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア』
    • 後期ED『パぺピプ☆ロマンチック』

 

 

Spotifyの≪メリット≫

  • 対応デバイスが豊富(GoogleHome、Alexa、PC、テレビ他)
  • 無料版でフルサイズ再生
  • 歌詞表示アリ
  • オフライン再生可(ダウンロード)

 

 Spotifyの≪デメリット≫

  • アニュータより高い
  • プリキュア主題歌を全て網羅していない

 

 

 

Spotifyのすごいところは、無料でもフルサイズ聴けるというところ。

 

ただし、シャッフル再生のみなので、

特定の曲を指定して再生することはできず、

また、スキップ機能も1時間に6回までしか使えません。

 

 

プリキュア主題歌のプレイリストもあるので、

それをただひたすら流し続ける場合には、

無料版でも十分だと思います。

 

 

 

 

 

そして、一番便利だと思ったのが、

GoogleHomeに対応しているところ。

 

Googleのスマートスピーカーを持っている人は知っていると思いますが、

スピーカーに向かって、

『OK, Google プリキュアの曲をかけて』と言うだけで、

スピーカーから再生してくれます。

 

 

これは、いちいちスマホを開かなくていいのでかなり便利!

 

 

ただ、これもAWAを選ばなかった理由と同じで、

私が聴きたい曲が配信されていなかったので、あえなく却下となりました。

 

 

Spotifyをオススメする人

  • 無料で色々聴きたい人
  • Google Homeを持っている人

 

 

LINE Musicはライトユーザーにはお値打ち

 

 

music.line.me

 

 

  • 月額980円
  • 月20時間までの利用500円(Androidのみ)
  • 学割あり
  • 初回3ヶ月間無料
  • プリキュア主題歌フルサイズ配信数16曲

 

 

 

LINEには、他のサービスにはあまりない月20時間までの利用なら500円と格安で使えるプランがあります。

 

通学通勤時間帯のみ聴くというような人にとっては、LINEは一番安く済ませられるサービスでしょう。

 

また、LINE Musicには、聴き放題の曲以外に、購入してダウンロードして聴く曲があります。

 

聴き放題で配信しているプリキュア主題歌は16曲と、少ないので、

ダウンロード版で、それ以外の曲を網羅してくれていれば良かったのですが、

残念ながら、ダウンロード版でもほとんどプリキュア主題歌は提供されていませんでした。

 

私にとってはあまりメリットのあるサービスとは言えないかな・・・

 

 

LINE Musicをオススメする人

  • 月20時間を超えては聴かない人
  • プリキュア主題歌全ては聴けなくてもいい人
  • 配信されている16曲の中に好きな曲が入っている人
  • 曲をLINEの着信音やプロフィールに使いたい人

 

 

Apple MusicはGoogle Play Musicと比較して勝る点は特になし?!

 

www.apple.com

 

 

  • 月額980円
  • ファミリープラン月額1,480円(最大6人)
  • 学割あり
  • 初回3ヶ月間無料
  • プリキュア主題歌フルサイズ配信数9曲

 

 

特徴は、ほぼGoogle Play Musicと同じです。

 

別途購入ダウンロードした曲と定額配信している曲を同じプレイリストに入れて聴くこともできます。

 

ただ単純に定額配信しているプリキュア主題歌がGoogleに比べると圧倒的に少ない!

 

 

特にApple信者でもない限り、Apple Musicを選ぶ理由はないかなという印象です。

 

(注:プリキュア主題歌を聴くのにという意味です。)

 

 

Apple Musicをオススメする人

  • Appleが好き
  • iTunesで全て楽曲はまとめたい
  • 配信されている曲の中に好きな曲がありそれで足りる

 

 

 

プリキュア歴代主題歌配信一覧表(主要6社)

 

私みたいに、プリキュアの主題歌を全曲揃えたい!という人以外に、

好きな曲だけが聴ければいいよ!という人もいると思います。

 

そんな方たちにお役に立てるように、

プリキュア主題歌を1曲でも配信しているサービス6社の

〇×表を作りました!

 

とてつもなく長い表になってしまったので、

何枚かに分けて、画像で掲載しました。

 

 

①ふたりはプリキュア~⑥フレッシュプリキュア

f:id:acomitolife:20190514143815p:plain

 

⑦ハートキャッチプリキュア!~⑫Go!プリンセスプリキュア

f:id:acomitolife:20190514143842p:plain

 

 

⑬魔法つかいプリキュア!~⑯スター☆トゥインクルプリキュア

 

f:id:acomitolife:20190514143456p:plain

 

 【プリキュア歴代主題歌】定額制音楽配信サービス まとめ

 

私は、全曲聴きたい!という願望があったので、

Google Play Musicが一番!という結果に至りましたが、

 

何の曲を聴きたいのか、

購入しないで全て定額の範囲内で聴きたいのか、

コスパ重視なのか、

など、

音楽を聴くうえで何を重視するかで、どのサービスを選ぶかは変わってきます。

 

 

どのサービスも1ヶ月~3ヶ月の無料体験をやっているので、

色々試してみて、じっくり選ぶのがいいと思います。

 

 

もし、既に入っている音楽サービスがあるのなら、

ぜひプリキュアの曲を聞いてみてくださいね!

 

はまりますよ・・・フフフ

 

主題歌を集めたCDやダンスDVDも出てるよ!

 

 魔法つかいプリキュアまでだけど、

オープニングとエンディング主題歌を集めたCDがそれぞれ出ています。

 

バージョン違いなんかもそろえているから、これさえ買っとけば!という気軽さはいいですね。

 

初回限定版は、テレビで放送されてた映像特典があるので、

もし買えるならそれがベスト!!

 

 

プリキュアのエンディングはダンスムービーになっています(けっこうレベルが高い)。

それを集めたのがこれらのDVD。

 

テレビ放送された映像なので、曲は全てテレビサイズです。

 

高校の時、体育の授業でダンスがあったんだけど、これを見て完コピしたかったな。

 

 

収録曲は次の通りです。

1)「フレッシュプリキュア! 」前期エンディング You make me happy!
2)「フレッシュプリキュア」後期エンディング H@ppy Together!!!
3)「ハートキャッチプリキュア!」前期エンディング ハートキャッチ☆パラダイス!
4)「ハートキャッチプリキュア! 」後期エンディング Tomorrow Song~あしたのうた~
5)「スイートプリキュア♪」前期エンディング ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!!
6)「スイートプリキュア♪」後期エンディング ♯キボウレインボウ♯
7)「スマイルプリキュア! 」前期エンディング イェイ! イェイ! イェイ!
8)「スマイルプリキュア! 」後期エンディング 満開*スマイル!
9)「ドキドキ! プリキュア」前期エンディング この空の向こう
10)「ドキドキ! プリキュア」後期エンディング ラブリンク

引用:Amazon

 

 

 

みんなでダンス!2の収録曲は次の通り 

1)『ハピネスチャージプリキュア! 』前期エンディング
「プリキュア・メモリ」
2)『ハピネスチャージプリキュア! 』後期エンディング
「パーティ ハズカム」
3)『Go! プリンセスプリキュア』前期エンディング
「ドリーミング☆プリンセスプリキュア」
4)『Go! プリンセスプリキュア』後期エンディング
「夢は未来への道」
5)『魔法つかいプリキュア! 』前期エンディング
「CURE UP↑RA PA☆PA!~ほほえみになる魔法~」
6)『魔法つかいプリキュア! 』後期エンディング
「魔法アラ・ドーモ!」
7)『キラキラ☆プリキュアアラモード』前期エンディング
「レッツ・ラ・クッキン☆ショータイム」
8)『キラキラ☆プリキュアアラモード』後期エンディング
「シュビドゥビ☆スイーツタイム」

引用:Amazon